スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェネリック医薬品のご相談をお受けします。


医療費抑制のため、ジェネリック医薬品の使用促進
に対する取り組みはこちらをご覧ください。⇓

ジェネリック医薬品(後発医薬品)の使用促進について
(厚生労働省)


以下の場合、変更できない場合もあります。
・後発医薬品(ジェネリック医薬品)が、まだ発売されていない
・処方せんが医薬品変更不可の場合
・漢方エキス剤(ジェネリック医薬品の対象外です)
・変更すると、効果からみて症状が変化すると思われる場合
・外用薬などで、使用感が変わると思われる場合
・適応症が異なるジェネリック医薬品
・流通が不完全あるいは常に購入できる製造量が確保できない医薬品

※6月より、後発医薬品調剤体制加算Ⅰを算定します。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

ピッキング鑑査システムを導入しました!

ピッキング鑑査システムを導入しました!
レセプト・コンピュータのデータに基づき、
錠剤、点眼薬、軟膏等にあるバーコードを読むことで
「規格違い」や「名称の似た医薬品」等、人為的なミス
を未然に防ぐものです。

ピッキング鑑査システム

(株)クカメディカルのホームページはこちら

今年度も薬学生の実務実習を行っています。

5月12日から、薬学生の実務実習を行っています。
期間中、実習にご協力をお願いすることがありますが、
どうぞ、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

実習ポスター

今シーズンの花粉飛散状況(環境省はなこより)

今年は、当初、昨年よりは花粉の飛散量は少なめとの予測が
発表されていましたが、2月の初めから本格的な飛散が始まり
2月末からピークが現在も続いてるような状況です。
そろそろ、スギからヒノキへ変わってきつつあると思いますが
引き続き、マスクの着用等、外出時の予防対策をしっかり取りましょう。

2014年花粉飛散状況 2月
2014年花粉飛散状況 3月

4月1日より、調剤報酬および消費税が改定されました。

本年4月1日より、
調剤報酬および消費税が改定されました。
同じ内容のお薬でも、窓口での自己負担額が
変わる場合があります。


また同時に、医療費抑制の為、どの調剤薬局においてもお薬を取り揃える前に
 服薬状況
 残薬確認
 ジェネリック医薬品への変更のご希望
等を確認することとなりました。
お薬をお渡しするまでに多少お時間がかかる場合がありますが、ご了承ください。
プロフィール

植田隆

Author:植田隆
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。